2011年10月30日

no-title


つまり、その溶けやすさを考えてみれば、マリンコラーゲンのほうが、吸収率に優れていると考えられるのです。
肌をきれいにしてくれるのが、マリンコラーゲンの効果なのですが、動物性のコラーゲンでもよいのではないかという疑問の声もあるでしょう。
マリンコラーゲンと動物性コラーゲンはどちらも同じコラーゲンなので、その効果も同じように得られると考えられます。
ただし、この二つのコラーゲンには違いがあり、それは、マリンコラーゲンのほうが吸収率も優れているという部分です。
動物性のコラーゲンの場合、大体35度程度で、溶けていくものなのですが、マリンコラーゲンは、その三倍以上の低い温度で溶けます。
人間の体内にも、マリンコラーゲンの吸収率の高さであれば、より多く効果を得られるのではないでしょうか。
そんなマリンコラーゲンですが、ドクターウェルチネスからでている、健康食品があるので、少し勧めさせていただきます。
おもに女性が使うと思われるマリンコラーゲンですが、私は男性にもすすめられるものだと思います。
しかし、一度くらいは使ってみたいと考えていたので、このナチュラルマリンコラーゲンを購入してみました。
それからは、定期的にこのナチュラルマリンコラーゲンを購入するようになり、今でもその購入は続いています。
posted by 誠意@シニア at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

no-title


私が愛用しているナチュラルマリンコラーゲンという商品ですが、これは60包で数千円という価格になっています。
そんなマリンコラーゲンですが、ドクターウェルチネスからでている、健康食品があるので、少し勧めさせていただきます。
動物性のコラーゲンの場合、大体35度程度で、溶けていくものなのですが、マリンコラーゲンは、その三倍以上の低い温度で溶けます。
人間の体内にも、マリンコラーゲンの吸収率の高さであれば、より多く効果を得られるのではないでしょうか。
ただし、この二つのコラーゲンには違いがあり、それは、マリンコラーゲンのほうが吸収率も優れているという部分です。
何しろ、マリンコラーゲンは使えば使うほど、その美しく、プルンとした肌の結果を実感する事ができるのですから、やめられません。
届いた後、早速このマリンコラーゲンの効果を試そうと、水に溶かして飲んでみたのですが、どうなるかは、このコラーゲンの効果を知る皆さんならばすでにわかると思います。

マリンコラーゲンが原料となっている食品を手に入れたいと思って、インターネットで調べた結果、これがよいと考えました。

マリンコラーゲンの吸収率、それは動物性の何倍と計算する事ができるのですが、それはなぜでしょうか。
しかし、マリンコラーゲン入りの食品やサプリは、他で売られていますから、これに固執する必要はなく、他にも良いものをネット等で見つけていきたいと思います。
posted by 誠意@シニア at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

マリンコラーゲンには、美容の効果と健康の効果があり、そのどちらでも、使うに値する効きめがあると、考えています。

マリンコラーゲンの吸収率、それは動物性の何倍と計算する事ができるのですが、それはなぜでしょうか。
それからは、定期的にこのナチュラルマリンコラーゲンを購入するようになり、今でもその購入は続いています。
動物性のコラーゲンの場合、大体35度程度で、溶けていくものなのですが、マリンコラーゲンは、その三倍以上の低い温度で溶けます。

マリンコラーゲンが原料となっている食品を手に入れたいと思って、インターネットで調べた結果、これがよいと考えました。
届いた後、早速このマリンコラーゲンの効果を試そうと、水に溶かして飲んでみたのですが、どうなるかは、このコラーゲンの効果を知る皆さんならばすでにわかると思います。
私が愛用しているナチュラルマリンコラーゲンという商品ですが、これは60包で数千円という価格になっています。
つまり、その溶けやすさを考えてみれば、マリンコラーゲンのほうが、吸収率に優れていると考えられるのです。
人間の体内にも、マリンコラーゲンの吸収率の高さであれば、より多く効果を得られるのではないでしょうか。
そんなマリンコラーゲンですが、ドクターウェルチネスからでている、健康食品があるので、少し勧めさせていただきます。
posted by 誠意@シニア at 17:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。